【ノベル】 死と生と鈴の音と セッション5(著:鮎偽 むくち)

おはようございます鮎偽です。

前回、大学生のヨウは運命的な出会いをします。

しかし、それは本当に運命的だったのでしょうか?それとも人為的なものだったのか?運命は変えられる。

とにかく、ミチの髪型と似ている謎の女性チエという人間が今後どんな影響を与えるのか。

硬い挨拶はここまで。セッション5をお楽しみください。





“【ノベル】 死と生と鈴の音と セッション5(著:鮎偽 むくち)” の続きを読む