i-realize-myself

自己実現ほど面白い目標はない

*

2016/2/6 写真というアナログの良さ(旧ブログからの移行)

      2017/01/09


こんにちわ。ユッケです。
デジタルカメラの時代になり、さらにスマートフォンにて手軽に写真が楽しめるようになりました。
そんな訳で自分もデジカメ/スマートフォンさらにはデジタルカメラでの写真やiPadでの写真など・・・最近、写真が多くなりすぎて。。。
皆さんはデジタルのデータってフルバックアップですか?

写真の整理をしようと、2010からの写真を振り返ってみると、先ほどの写真がとれるデバイスの普及やそれにともなう手軽さによる写真増加もあるのですが、個人的には歳重ねる毎に、機会が増えてきたのかと感じました。

結婚に至るまでのお出かけ先で撮った写真
▶タヒチ旅行にいった旅行先でのフォト
▶その後タヒチを通じて知り合った方々との交流
▶最近では娘の成長写真など

歳を重ねるごとに量が半端なく増えています。

もちろんスマートフォンに変えてからというもの、ちょっとした瞬間もすぐに画像イメージで記録できるので、それにより倍以上に写真が増えてしまってます。ただ、このスマフォでとった写真には大きく2種類あって、ずっと残しておきたい思い出の一瞬。もう一つは、撮って目的を果たしたらもうその後は基本的に必要ない写真です。

そこで思ったこと。一生大事にしたい想い出の写真はやはりアナログに残しておき、もちろん電子データでもバックアップして置きますが、それ以外は削除しちゃってよいんだなということ。(あたりまえのことですが)

ということで、必要な写真以外は削除するFLGをつけて削除をしていきましたが、これが以外と大変。ずっととって置きたいフォルダ、削除予定フォルダなどにて常に整理整頓しておこうと思います。

ちなみに削除する写真(もちろん残しておく写真もですが)で気になってるものは、デジタルで保存するのではなくアナログで残しておくのも良いかもしれません。そこで登場するのがやはり「アルバム」です。しかも色あせしないものが後に残るし、何気ないときに振り返られるため自分としては「フォトブック」という選択肢が一番良いように感じます。ということで自分も以下サービスから「フォトブック」を申し込みました!

オリジナル写真集ならMyBook

IMG_0883.jpgIMG_0882.jpg

実際の作成/注文ですが、パソコンの前で終了しちゃいます。(インターネット)
まずはマイブック作成用専用ソフトをダウンロードします。そして起動。
気になるアルバムのテンプレートですがなんと50種類以上あり、テンプレート選ぶだけでもちょっと悩んでしまいます笑
今回私は娘の写真集ということで、その雰囲気に近いもののテンプレートを選択。
あとは入れたい写真/文字を自由に入れるだけ(写真はドラッグ&ドロップで簡単です)
そして完了したら注文に移ります。今回はコンビニ支払いで購入。

さてさて出来上がりはどうだろうか?支払いから約2日後・・・
とどきました!
作成するのに使った時間は1時間もありません(写真どれにするか悩んでた時間です)
それなのこのようなクオリティ!!
あとは写真をご覧ください。

image.jpg
image.jpg
※顔などところどころぼかしてるのはお許しください⭐️

気になった方はこちらからどうぞ☆
こだわって作るならMyBookDX

 - イラスト, 写真