2019/05/11 関東から行ける神聖な場所!忍野八海


こんにちわ。今回は珍しいところに幼児も連れていってきました。

海外の観光客にも人気の「忍野八海」です。

実は富士山こどもの国に行こうとしたのですが、ゴールデンウィークを舐めてました。。。あまりの混みように、目的地を連れの観光に変更し忍野八海と相成りました。(娘はどっちでも楽しい様子笑)





【QUOINEX】アジア圏最大級のビットコイン取引所!

どこにあるのか?

神奈川湘南からだと2時間かからずに行くことができます。高速を使って御殿場か裾野で降りる感じですかね。御殿場アウトレットに行く方なら、プラス1時間もかければ着くことができます。

何があるのか?

ここには美味しい美味しいお餅があります。というのは冗談で(いやいや実際にお餅はありまして、かなり美味しいです)やはり池でしょう。

何が有名なのか

八海ということで、8つの池があり、どの池も底の底まで透けて見える綺麗さです。水深8mのところもあるのですがはっきり底が見えて、ゾッとしたのは誰かが落としたiPhoneらしきものまでくっきり見えたこと。。。( ̄◇ ̄;)

とにかくとても綺麗な池なのです!

写真にも収めました!がうまく伝わりませんな。。。

わかりづらいので、池にフォーカスして撮ってみるも。。。光!反射!

でもとにかく本当に澄んでました!

そして神社がありました!忍野八海と浅間神社でパワーをもらった感じです。

実際に行ってどうだった?^_^v

行ってよかったです。忍野八海入口から入ると、十数件くらいのお土産屋が軒を連ねてます。おもちや牛串やその他多くの食べ歩きが可能です。

そして観光客が多い!ゴールデンウィーク前半に行ったのですが、日本人は多くないのか車は空いてました。ただ、

駐車してから忍野八海を巡っていると観光客の方々でごった返してます。活気があっていいです。

オススメ度

デートにはかなりいい感じですね。ただ子供はちょっとはしゃぎ足りない感じでした。(そりゃそうだ)

はしゃぎすぎて池に落ちたら大変ですから笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です