i-realize-myself

自己実現ほど面白い目標はない

*

2017/5/28 鎌倉で思う古都@これからのおすすめコース

   


お早うございます。

昨日はマグロユッケを食べれなかったユッケです。

これからの梅雨。

古都鎌倉の魅力がたくさん出てくる季節ですね。

本日は私が5月初旬に訪れた際に良かったコースをご紹介します!

合わせて過去に紹介した高校時代を過ごした鎌倉の街のおすすめもお伝えします✨

八幡や長谷寺以外にも色々な観光名所が多々あるんですよー

IMG_9462


着いて早速のお昼ごはんは麻婆豆腐専門店「かかん」

鎌倉駅に着いて、最初にお昼なら、混み混みの小町通り側とは反対のロータリーに出ましょう✨そこから徒歩1分もかからず「かかん」様に到着できます。

IMG_6779

台湾の屋台のイメージで落ち着いた店内に案内されます。お昼は麻婆豆腐定食や水餃子など。

これからの熱い季節に向けて山椒の効いた美味しいご飯を頂いて見てください。

かかん

北鎌倉と鎌倉の真ん中。自然いっぱいの中の銭洗弁天

鎌倉幕府が置かれた理由の一つに鎌倉という土地の難攻不落さがあります。三方を小高い山に囲まれ

そして海の前ということで、攻めてくるにはやまを超えてくるか海からやってくるかになります。

銭洗弁天は、その小山の上の森の中に存在しています。多少登るので着物とかだと大変かもしれません。

IMG_6786

ここでお金を洗い清めることでお金の回りが良くなり金銭運が上がるそうです。

また弁天様なので学芸にも良い影響ありそうですよね✨

中には休憩処てきなお茶屋さんもあって、そこで食べる味噌田楽などは美味しそう!時間の関係で今回は参拝だけとなりました。(ただどんなに時間なくても絶対に参拝はするぞ!という意気込みだったので笑)

ちなみにソフトバンクユーザーのユッケは、洞窟を超えたところから圏外となりました笑 銭洗弁天が山の真ん中にあって岩などに囲まれてるからなのでしょうね。

銭洗弁天と鎌倉を結ぶ化粧坂!

あまりにも険しかったので写真を撮る余裕がありませんでしたが、化粧坂という坂(崖?)があります。

IMG_9451

銭洗弁天の行き帰りに利用すると便利です。ただ雨の日や地面が濡れてると本当に危ないので、普通の道でも銭洗弁天は行けるので状況により使い分けてください。

山の上り下りに疲れた体を休憩させるきっさ「風雅」

さてそこから鎌倉の小町通りに戻るかたわら、あまりにも山道で疲れた体を癒すため喫茶「風雅」へ。

席数はそこまでではないですが、お姉さんの入れてくれるコーヒーが美味しいこと。あとはその雰囲気ですね。入り口からすでに感じ取れますが、落ち着いた店内でゆっくりと体を落ち着けて、コーヒーを味わえます。

IMG_6790

そして小町通りへ

言わずと知れた鎌倉のメインストリート

IMG_9450

ここはまた別途まとめようと思いますが、美味しいものがたくさんあります!

IMG_9448

ちょっと軽井沢の銀座通りを思い出しますね〜

軽井沢

高校時代からよく訪れる古都鎌倉

このほか鎌倉にはいろんな魅力がたくさんです。ぜ梅雨には北鎌倉から明月院などを散策して見てください。

IMG_9453

 - アミューズメント/パワースポット, 神社 , ,