2018/09/09 人生で何回あるかないかの感動「チームラボ ボーダーレス」行ってきました!


こんにちわ。ユッケです。

夏休みに、事前チケットが必要(当日券は余ってないとない)と気づき、泣く泣く諦めたチームラボ ボーダーレスへ、昨日にリベンジしてきました。

人生でそうそうないですが感動を覚える体験となりました。

簡単にご紹介させていただいます。







チームラボとは

「学ぶ!未来の遊園地」

というフレーズでららぽーとなどでも子供たちが遊べる空間を提供しています。

テクノロジーよクリエイティブを掛け合わせて今までにない空間や遊び体験を提供している会社です。

チームラボ

チームラボ ボーダーレス

これはお台場にあります。ヴィーナスフォートの横に観覧車があると思いますがその建物が会場です。

以前は大きなゲームセンターだったのを覚えてます。上の開発ウォークスルー系のお化け屋敷だったような。

どんなところだった?

入る前から久々にワクワクしてました。初めてディズニーランドに行った高校時代を思い出します笑

10時過ぎに到着。このタイミングだと混んでません。チケットを見せて10分待つと中に入ります。入ってすぐにあまりの暗さにドキドキが止まらない通路を超えると、赤を基調とした花々の畑にいきなり迷い込みます。

ここから素晴らしい!

そのまま滝と花々と日本画が混ざり合った不思議な光の空間へと誘われます。

入って早々、道に迷う。というか館内にはルートというものが存在せず、また映し出される映像も時間帯によって全く違うため、その都度驚きます。

詳細は、ここでお伝えすると楽しみが減ってしまうと思うので、ここからは写真と動画を添付します。

 

 

再入場が可能だったので途中にお昼を食べに出ましたが、17:30までたっぷりこの世界を堪能しました。

まとめると

とにかく自分が思ったより、広く、かつ没入感がすごい光と映像と音の世界でした。

今までにない世界。今までにないテーマパーク。子供4歳の娘もめちゃくちゃ楽しんでました。カップルでいくのももちろんですが家族でも楽しいスポットでした。

個人的には、小宇宙という展示が最高で、これはお金払ってでも見に来てよかったと思いました。こういう人を感動させる仕事って本当にいいな!とイベント運営携わっていたからか、すごく感じ入ることができました。

みなさんぜひ!

チームラボ ボーダーレス

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です